鹿児島市西陵 社会福祉法人光愛福祉会 光愛こども園

光愛こども園
〒890-0032 鹿児島県鹿児島市西陵3丁目9-3
光愛こども園
tel
MENU MENU

子どもの「食べる」を考える

一日の生活の中で、毎日の給食の時間が楽しみになるような献立作りを心がけています。又、行事や季節、郷土料理をメニューに入れ、子どもたちの笑顔を想像しながら作っています。

週に3回は手づくりおやつを提供し、その他には季節の果物などをとりいれています。誕生日会や行事の手作りおやつは、子ども達が特に楽しみにしているようです。また、0・1歳児には、保護者と連携をとりながら離乳食の対応をしています。

自園給食にも徹底した衛生管理を行います

  • 浄水用蛇口を備え、きれいな水で調理を行います。
  • 電解次亜水生成機器を備え、水と塩で作る殺菌水にて、食品の殺菌消毒を行います。
  • 職員(栄養士・保育士・事務員)の検便を毎月実施。
  • 毎日、栄養士の体調チェック、調理・加熱時間の管理を行い、安全安心な給食を提供。

食育について

食育活動では、食に関する知識やマナー、野菜の栽培・収穫、クッキング等を通して楽しく学び、食への興味や関心、食事を作っている人への感謝の気持ちを育てたいと思っています。

また、鹿児島の食文化を大切にしてほしいため、郷土料理を食育活動や献立に取り入れています。

アレルギーへの対応

食物アレルギーのある子どもへは、医師の診断をもとに、栄養士・保育教諭・保護者と相談しながら除去食・代替食の対応をしています。

誤配がないように、トレーや食器をかえ、必要事項を記入した食札をおき、安全に提供しています。

ページトップへ